株式会社オージースポーツ

  • コ・ス・パWEBサイト

施設運営受託

公共スポーツ施設等の受託運営に、オージースポーツのノウハウを活かしています。
オージースポーツは公共スポーツ施設等の管理運営を受託し、運動初心者からトップアスリート、また障がい者の方まで幅広い利用者に対する運動指導をおこなっています。また、官公庁をはじめ民間企業、地域団体と協力し、地域のスポーツ振興・健康増進を多面的に支援しています。 徹底した施設・設備管理、緊急時に備えた安全管理の下、地域の皆さまに安心してご利用いただける施設を提供します。

運営受託施設一覧

運営受託事業

高品位なサービスを基本とし、最適な事業プランを提案します。


1.オージースポーツ直営施設「コ・ス・パ」の運営で培ったノウハウを積極的に受託施設運営に反映させ、「サービスの向上」「コスト縮減」を実現します。

2.公共施設運営者として、ノーマライゼーション理念に基づき、高齢者や障がい者の方の施設利用受入、運動指導を通じて福祉社会の実現をサポートします。
※ノーマライゼイション理念・・・『障がいのある人ない人、高齢者も子どももすべての人が互いに支えあい、地域でいきいきと明るく豊かに生活できる社会』

3.各行政さま、オーナーさまからの要望に応じ、「個人利用」「団体利用」「大会誘致」など様々な利用形態に合わせ、高い施設稼動を実現し、施設を有効活用いたします。

4.施設特性を考慮し、従来のフィットネス事業の枠にとらわれずに様々なイベントを実施することにより施設の可能性を最大限に引き出し、多様化する住民ニーズへの対応、地域の活性化を目指します。

指定管理者制度

2003年9月に施行された「指定管理者制度」(※)により、地方公共団体からの指定を受ければ「指定管理者」として民間団体でも管理運営をおこなうことが可能になりました。
※「指定管理者制度」:公の施設の管理に民間の能力を活用し、市民サービスの向上とともに、経費縮減を図ることを目的として導入された制度。

PAGETOP