フィットネスクラブ スポーツクラブ  コ・ス・パ

  • WEBからのご入会
  • お問い合わせ・資料請求
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

健康LABO

水泳の息継ぎについて

2017年08月14日

みなさん、こんにちは。スイミング担当の野村です。

今回は、「水泳の息継ぎ」についてご紹介いたします。
泳いでいると、息が苦しい・・・と感じることはありませんか?
そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひこの記事を参考に、 解消していただきたいと思います。

 息継ぎで大事なことは、いかに力まずにできるか ということです。
どうしても泳ぐ前には大きく息を吸って、頬を膨らませがちです。
そうすると、逆に口に力みが入り、身体全体の力みに繋がってしまい、すぐに息苦しくなってしまいます。 また、手足を動かす際に、早く動かしたり、足をメインで動かすと、そこに酸素を持っていかれてしまうため息苦しくなります。

 息継ぎのポイントとして、以下の内容を意識してみてください! 
① 小刻みに息を吐きましょう
・・・小刻みに息を吐くことで力みのない泳ぎに繋がります
② 息継ぎをする前に勢いよく息を吐きましょう
・・・勢いよく吐くことにより、息継ぎの際に吐いた分の空気を吸い込めます
③ アゴを引いて息継ぎしましょう
・・・アゴを引くことで、水平姿勢を保つことができるので、泳ぎのスピードを落とさずに息継ぎができます

このポイントを押さえて泳いでみると、息継ぎがスムーズになるかもしれません。さっそく試してみてください!

コ・ス・パでは初心者向けレッスンの「はじめてプール」や、25mを泳げることを目標とした「ベーシックスイム(有料)」などのレッスンを実施しております。
ぜひご参加ください。

一覧に戻る

PAGETOP